独りでふらふら歩きたい。

思えばあの日は楽しかった。

 

英検の二次試験受けに行った時。

行きは父さんに車で送ってもらって、帰りは電話しろって言われた。

試験終わって、電話しようかと思ったけど そういえば私10円玉持ってないし公衆電話がどこにあるのかわからないし、電話できないということに気付いた。

仕方ない。

試験会場が通ってるのとは違う学校だったから家からは遠いけど、歩いて帰る。

川沿いの道をずーーっと、ひたすら歩いた。

7月ごろだった。

くっそ暑かった。

でも歩かないと家に着かないから歩いた。

時々同い年くらいの人が自転車で横を通り抜けていくのが恥ずかしかった。

思ってたよりもずっと遠かった。

結局40分くらいかけて家まで歩いた。

 

よく訳も無く歩きたいな~と思うけど、人の目が気になる。

昼間は人が居る。夜は暗くて寒い。朝は時間が無い。

受験終わったらまた朝歩こうと思う…。